1. ホーム
  2. Galaxyを便利にするアプリ
  3. ≫Adobe Lightroom for Mobileが国内版Galaxy S8でのHDR撮影に対応した

Adobe Lightroom for Mobileが国内版Galaxy S8でのHDR撮影に対応した

Galaxy S8/S8+ で写真を撮影するとき、どのアプリをお使いでしょうか?

Galaxy S8/S8+には標準で優れたカメラアプリがついています。非常に多機能なアプリで、RAWとJPEGを同時保存できたり、音声コントロールで撮影できたりします。

標準のカメラアプリには「プロモード」が用意されており、もっと露出やシャッター速度、ISOなどを細かく設定をすることができます。

私が気に入っているのは、何と言っても便利なのが「電源キーを素早く2回押してカメラを起動する」機能です。

写真を撮りたいとき、さっと撮れなくてはシャッターチャンスを逃してしますよね。

そんな時は、Galaxy S8/S8+の電源キーをコツコツっと2回押すと簡単にカメラが起動します。実に素晴らしい機能です。私はこの機能ばかり使って、カメラアプリを立ち上げているんです。

Adobe Lightroom for Mobile は優れたAndroidカメラアプリ

さて、そんな優れたカメラアプリが付いているGalaxy S8/S8+ には、もう一つ見逃せないカメラがあります。それは「Adobe Lightroom for Mobile」です。無料です。

Galaxy S8/S8+ でさらにクリエイティブな写真を撮りたいという人は、この「Adobe Lightroom for Mobile」がおすすめです。

「Adobe Lightroom for Mobile」を使えば、簡単に写真を綺麗に仕上げたり、加工したりできます。

写真撮影モード機能も充実しており、プロのように細かく設定することができます。

Adobe Lightroom for Mobile でHDR撮影ができるのは一部のハイエンド機種だけ

「Adobe Lightroom for Mobile」は用いてHDR撮影することができます。

HDRとは、ハイダイナミックレンジ合成の略。写真を合成して、幅広いダイナミックレンジを持つイメージを作ります。

このHDR撮影に対応しているのはiPhoneと一部のAndroid機種のみ。

具体的には、Samsung S7やS7 Edge、S8、S8+、Google Pixel、Pixel XLなどです。本当に一部のハイエンド Android 機種だけが、このHDR撮影を楽しむことができます。

S8、S8+ユーザは、是非ともこのHDR撮影を楽しみたいものです。

オススメは風景です。特に夕暮れ時などで使うと素晴らしい写真が撮れますよ!

日本のGalaxy S8でも、Adobe Lightroom for Mobile でHDR撮影が可能になった!

ただこれまで日本の Galaxy S8 は、HDR撮影することができませんでした。

理由についてはよくわかりません。おそらくモデル名が日本のキャリア独自の命名だったからではないでしょうか。

例えば、私の使用している Galaxy S8 は「SC-02J」です。日本国内でしか流通していない型番です。おそらくAdobe側は認識していなかったのではないかと思います。

ちょうど一ヶ月前ほど、Adobe のAdobe Lightroom for Mobileに私はフィードバックしました。すると返事があり、対応するとの回答を得ました。

そして、2017年9月21日のバージョン3.0.3で無事に日本のGalaxy S8 でも対応を確認できました。

従来、AUTOとプロフェッショナルのモードしか選べなかったのですが、HDRを選ぶことができるようになりました。

国内版Galaxy S8 でもHDR撮影ができる! めちゃくちゃ嬉しいです。

Galaxy S8 には優れたカメラが搭載されているので、「Adobe Lightroom for Mobile」でガンガン撮影したいと思います。

この記事がお役に立ちましたらTwitterやFacebookでシェアしていただけると嬉しいです。