Galaxyスマートフォンは海外版を購入しよう

Galaxy マニアがおすすめするGalaxyスマートフォンの選び方

Galaxy スマートフォンをトコトン使いたい人へ有益な情報をお伝えする場所「ギャラフォン」です。

Galaxy スマートフォンを選びたいけど、どうやって選んだらいいかわからないという方も多くいらっしゃいます。

当サイト「ギャラフォン」ではGalaxyスマートフォンでも、特に海外版Galaxy をお勧めしています。

Galaxyは高価です。何も考えずに選んだら後悔することになるかもしれません。

ぜひこのサイトを熟読して、最高のGalaxyを選んでください。

Galaxy S8とNote8 は2017年最高のAndroidでしょ!

現在、Galaxy S8/S8+、Note8、Galaxy Feelが最新のラインナップです。Galaxyシリーズの性能は他のAndroid 機種を圧倒しています。

私のおすすめはGalaxy S8とNote8の二択です。

Galaxy S8は手に収まるサイズ感。高速なSoCを採用しているので非常にサクサク動きます。

Galaxy Note8はペンを生かした大画面を搭載。デュアルレンズを採用しているので、写真も綺麗に撮れます。

いっぽう、Galaxy S8+も良い機種なのですが、今となってはGalaxy Note8を選んだほうがいいです。Galaxy Note8はメモリ6GBを搭載しているので、余裕があります。

Galaxy Feelはミッドレンジ機種です。バッテリーの性能に優れています。

Galaxy スマートフォンは海外版を買え

Galaxy スマートフォンを購入しようと思ったとき、やってはいけないことがあります。それは「ドコモで買おうか? それともauで買おうか?」と考えることです。

Galaxy スマートフォンは、グローバルの製品ですから、日本以外でも販売されています。実は海外版Galaxy スマートフォンにはとても多くのメリットがあるのです。

「海外版」と言っても心配入りません。海外版Galaxyは日本語ロケールが初期状態で入っていますから、電源を入れた瞬間から日本語を選んで使うことができます。

海外版Galaxyは256GBモデルを選択可能!

海外版Galaxyは、日本版と比較した時、大きなメリットがあります。

Galaxy Note8のストレージです。日本版だと64GBしか選ぶことができません。しかし、海外版は256GBまであります。中には「SDカードで拡張できるでしょ!」という意見もあります。

しかし、Galaxyにはセキュリティフォルダという優れた機能があります。このセキュリティフォルダは、内蔵ストレージにしか作ることができないのです。

GalaxyにはKNOXというセキュリティ機能があります。この高度なセキュリティ機能を利用すれば、人に見られたくないファイルをスマートフォンの中に隠すことができるのです。

このセキュリティフォルダにはアプリも入れることができます。誰かに見られたくないアプリをインストールすることもできます。

例えばLINEをインストールし、さらにセキュリティフォルダにLINEをインストールするということも可能です。

このセキュリティフォルダの便利さは、Galaxyを知っている人しかわからないのです。

海外版Galaxyはブルーやグレー、ピンクを選択可能!

日本のGalaxy Note8はNTTドコモとauが販売しています。こちらの色はブラックとゴールドの2色展開です。たったの2色とはとても寂しいですね。

サムスンジャパンの担当者の方にあってお話を聞いたとき、「日本でもたくさんの色で出したいのだが、キャリアが決めるのでメーカーとしては何もできない」とおっしゃっていました。

しかし、海外版 Note8であれば、ブルーやグレー、ピンクを選ぶことができます。私は特にブルーが好きです。深みのあるブルーなんです。

また2017年10月になって、ピンクが追加されました。正式名称ブロッサムピンク(桜)と言います。とても可愛いピンクです。

このように、たくさんの選択肢の中からお気に入りの Galaxyを選ぶことができるのが、海外版の魅力です。

徹底比較! Galaxy Note8の海外版と日本版の違い

Galaxyスマートフォンの最新モデルNote8の海外版を日本版と比較しました。

SM-N9500 SM-N950FD 日本版
SoC
Snapdragon 835
Exynos8895
Snapdragon 835
ストレージ
64GB・128GB・256GB
64GB
64GB
ブラック・グレイ・ゴールド・ブルー・ピンク
ブラック・グレイ・ゴールド・ブルー・ピンク
ブラック・ゴールド
シャッター音
無音
無音
強制
日本向けバンド
改造するとFOMAプラスエリアに対応
ソフトバンクやワイモバイルが有利
デュアルSIM
デュアル
デュアル
シングル
Etoren 公式HP 公式HP
エクスパンシス 公式HP 公式HP

 

海外版Galaxyはどこで買えるの?

海外版Galaxyスマートフォンを入手するのにはいくつかの方法があります。もっとも簡単なのは、通販サイトを利用することです。

ここでは代表的な通販サイト「Etoren」と「Expansys」における Galaxy Note8 の価格情報をご紹介します。

SM-N9500の価格情報

まず最初に「Galaxy Note8 Dual-SIM SM-N9500」についてです。SM-N9500はSnapdragon 935を採用したモデル。日本版と同じSoCを採用しています。

Exynos版には劣りますが、通信バンドが日本向き言われております。ゴニョゴニョすると、プラスエリアにも対応するのがこちらです。

まずEtorenでは、64GBモデルが103,054円で販売されています。次にExpansysでは、64GBモデルが95,235円で販売されております。Expansysの方がお安く購入できます。

ExpansysでSamsung Galaxy Note8 Dual-SIM SM-N9500を見てみる方はコチラ
icon
なおN9500はAmazon.co.jpにも在庫があります。
 AmazonでSamsung Galaxy Note8 Dual-SIM SM-N9500を見てみる方はコチラ

 

SM-N950FDの価格情報

次に「Galaxy Note8 Dual-SIM SM-N950FD」についてです。こちらはExynos8895です。ベンチマークでは、SnapdragonよりもこちらのExynosが高速であることがわかっています。

まずEtorenでは、Samsung Galaxy Note 8 N950FD Dual Simが100,315円で販売されています。

一方、Expansysでは95,965円で販売されています。

 ExpansysでSamsung Galaxy Note 8 N950FD Dual Simを見てみる方はコチラ

なお、N950FDはAmazon.co.jpにも在庫があります。
 AmazonでSamsung Galaxy Note 8 N950FD Dual Simを見てみる方はコチラ

 

機種代だけ見た場合、グローバル版の方が安いです。これに格安SIMを選んで使えば、とても安価なコストで Note8 を楽しむことができます。

2017年で一番のおすすめは海外版Galaxy Note8

2017年でスマートフォンにこだわりのあるあなたにおすすめしたいのが、海外版Galaxy Note8です。

海外版Galaxy Note8は、ストレージが256GBモデルを選択できたり、カラーバリエーションも豊富です。写真を撮るときに、うっとおしいシャッター音もなりません。また、国内キャリアのプリインストールアプリもありません。

Galaxy Note8はすでに海外のメディアから高い評価を得ています。今年最高のスマートフォンといって過言ではありません。

ぜひ海外版Galaxy Note8を手にとって、快適な毎日を過ごしていただきたいです。

海外版Galaxy Note8はExpansysが安く買えます。

ExpansysでGalaxy Note8を見てみる