ギャラフォン

Galaxy スマートフォンに関する総合情報サイト

Galaxy Note9 SC-01Lを一括9,800円で購入した

Galaxy Note9 SC-01Lを一括9,800円で購入した

NTTドコモのGalaxy Note9 (型番:SC-01L)が特価9,800円でヤマダ電機で販売されています。

「はぁ〜!一括9,800円だって!」

ヤマダの携帯電話コーナーを歩いていた私は目を疑いました。どういうことですか、いったい!

Galaxy Note 9 (SC-01L) は、NTTドコモから2018年10月25日に発売されました。いわゆる2018年の冬モデルで、ハイエンドの位置付けです。当時の価格は126,630円ですから、かなり高価な部類といっていいでしょう。

かつては月々サポートとして、毎月1,701円〜2,403円が通信料金から割り引かれていましたから、12万円のスマートフォンとはいえど、まだ手が出しやすい感じがありました。

しかし、2019年10月以降は本体を購入しても割引はほとんどありません。Galaxyスマートフォンは本当に高くなってしまいました。

ヤマダ電機のGalaxy Note9 SC-01L:特別割引の内訳について

ところが、ヤマダ電機のGalaxy Note9 は9,800円で販売されています。いったいどういうカラクリでしょうか。これには条件があります。

  • FOMAからの機種変更
  • または、他社3Gケータイからのお乗り換え(MNP)

このような条件に限り、本体価格121,176円のところ111,376円の特別割引が入ります。いまどきこんな割引はまず見かけることがありません。

もう少し内訳を見てみましょう。契約変更では、「はじめてスマホ購入サポート」が適用されて、22,000円されます。これはどこでもよく見る割引で、総務省令の規制内です。

3GからのMNP(マイグレーション)の場合は、さらに30,000円の割引が入り、合計で52,000円の割引となります。Galaxy S10やiPhone 11、11 Proなどはこちらの対象です。3G回線からの乗り換えはいまおトクなんです。

Galaxy Note9 はその52,000円の割引だけではなく、さらに店舗独自の割引59,376円が追加されています。Galaxy Note9は昨年のモデルであり、販売がすでに中止になっていますので、規制の対象外ということなのでしょう。

総務省からの規制のため、現在キャリアは3Gを使っているユーザをターゲットに、巻き取るための施策を打っているのです。

はぁ〜、Galaxy Note9を買っちゃった!!

Galaxy Noteシリーズはハイエンドモデルの位置付けであり、販売中止になってもまずセールになりません。

ところが、このGalaxy Note9は2019年12月、さまざまなタイミングが重なったため、一括9,800円となっています。なんとも懐かしい、麗しい響きです(笑)。

私はたまたまソフトバンクの204HWを持っていました。204HWは別名「あんしんファミリーケータイ」といい、3G携帯電話です。

この回線の契約は、ちょうど違約金のかからない更新時期でしたので、

「そろそろ純解約するか・・・。来年の1月が更新期限だし、それまでに考えておかないとな」

と思い巡らしていたところでした。

そこへ、Galaxy Note9のセールの情報を見たので、思わず店員さんに「まだ在庫ありますか?」と尋ねました。

「一台だけありますね」

「それ、買います!」

私はGalaxy Note10+ (香港版)を愛用している最中です。

しかし、Galaxy Note9 が欲しくなったんですよね。去年は金欠でスルーしてしまったのですが、やっぱりNote9が気になったんです。

「Galaxy Note9 がたったの9,800円で買えるなら、いますぐ買うべきだ。」

Galaxyファンとして当然だな、と考えました。

そして、204HWの乗り換え(MNP)番号を発行して、Galaxy Note9の購入手続きへ。

あんしんファミリーケータイ204HW
あんしんファミリーケータイ204HW

店員さんがバックヤードから持ってきたのはブラックのGalaxy Note9でした。

Galaxy Note9 ブラック
Galaxy Note9 ブラック

私はブラックのボディが大好きなので、残り物には福があると思いましたね。

さまざまな手続きを経て、開通テストも行い、契約は無事終了。

ポップには、一括9,800円と買いてありましたが、消費税の端数計算のためでしょうか、実際には一括9,799円でした。

Galaxy は、何台あっても困らない

今回、期せずして、Galaxy Note9 が私のGalaxyコレクションに加わりました。

  • Galaxy Note9 ドコモ版
  • Galaxy Note10+ 香港版
  • Galaxy S9 香港版

それぞれの端末に役割を見出してやろうと感じています。

以前金がなくて、Galaxy S8とNote8を手放してしまったことがあったのですが、今思うと全くもって大失敗ですね。とっておけばよかったです。

Galaxyはどれだけあっても困らない。そのように私は強く感じています。Galaxy をボロボロになるまで使い倒して、シーズンになったら、また買い足そうと思います。

まとめ

以上、ヤマダ電機にて、NTTドコモのGalaxy Note9 (型番:SC-01L)が特価9,800円で販売されていることについてお伝えしました。

こちらのNote9は在庫限りの数量限定です。もし、お近くにヤマダ電機があれば、今すぐ足を運んで、店員さんに在庫があるか聞いてみてください。

もし幸運にも特価で購入できた方がいれば、ぜひツイッターで私に教えてくださいね。

ツイッターのアカウント→https://twitter.com/galaphonenet

Galaxyスマートフォンの世界を楽しみましょ〜!

Return Top