ギャラフォン

Galaxy スマートフォンに関する総合情報サイト

Galaxy Note10+ (香港版) を購入した。コイツはハイエンドスマートフォンの決定版だ

Galaxy Note10+ (香港版) を購入した。コイツはハイエンドスマートフォンの決定版だ

Samsungのあたらしいスマートフォン「Galaxy Note 10+」を購入しました! 最新の Galaxy Note 機種の上位モデルです。

型番はSM-N9750です。Snapdragon を搭載しており、Dual SIMに対応しているのが特徴です。私が購入したNote10+ は、ストレージ256GBモデル。色はAURA GLOWです。あのきらきらひかる背面のやつです。

これまで Galaxy S9 (香港版) を愛用してきたわけだが・・・

私はこれまで Galaxy S9 (香港版)を愛用してきました。いまでも大切に使っています。
Galaxy S9は5.8インチのディスプレイを備えたスマートフォンです。デュアルSIMでありかなり満足度の高い機種です。

Galaxy S9 (SM-G9600) を購入した理由

この5.8インチというサイズは、いまでは普通のサイズといってよいでしょう。iPhone XやXSとほぼ同じ大きさです。いまのハイエンドスマートフォンは狭額縁なデザインがほとんどです。かつては5インチを越えると大きいなあという感じがあったと思うのですが、いまの目線ではけっして大きいとは言えないほどです。

このGalaxy S9はズボンのポケットに収まりがいいです。でかすぎず、小さすぎず、程よい大きさで、実に携帯しやすいのです。女性の手でもすんなり収まる程度ですよ。

大画面 Galaxy に対する渇望が出てきた

いっぽうで、Galaxy を利用してきてもっとリッチなことをやらせたいと思うようになってきました。Galaxy が便利なだけに、「もっと大画面を利用してさまざまなことをやってみたい」と思ったのです。

特に自宅にいるときや事務所で座っているときなどは、携帯性など関係ありません。出かければでかいほどOKです。

ただ、タブレットはないな、と思っていました。私自身、Galaxy タブレットデバイスを検討したこともありました。ただ、タブレットはなんとなく手が出ないのです。でかいのはいいのですが、カバンに収まりずらいんですよね。写真も撮りづらいです。

Galaxy Note10/Note10+が新発売された!

「Galaxy S9 はいいけど、もうちょっとでかい画面のGalaxy がいいなぁ。ただタブレットはデカすぎるしなぁ・・・。S10+を買っちゃおうかなぁ・・・。」

そんな思いが頭によぎっていたところ、2019年8月、イベント「Galaxy Unpacked」において Galaxy Note10/Note10+が新発売されたのです! 私は「まさにこれだ」と思いました。とくにNote10+の6.8インチディスプレイに目を惹かれました。

Noteシリーズは、Sシリーズのような持ち運びやすさはありませんが、大画面を利用することができるスマートフォンです。かつて私は Note8 を愛用していたのですが、そのときの楽しかった思い出がふつふつと蘇ってきました。Note8を使っていた2年前にくらべてインターネットのサービスやアプリの質はどんどんよくなっています。もういちどデカディスプレイGalaxyに回帰してみたくなったのです。

また Galaxy Note10/Note10+の搭載メモリ12GBにもシビれました。モバイルデバイスで12GBも積んでいるものはほとんどありません。そのへんのノートパソコン以上のメモリを積んでいるといっても過言ではありませんよ。

またGalaxy Note10/Note10+はストレージに関しても最大1TBに対応しています。ローカルにここまで積むことができればまず問題ないレベルです。

いまSDカードがどんどん安くなっていますよね。512GBはそれなりに高価ではありますが、しかしかつて容量128GBしか買えなかったお金で、いまでは256GBを購入することができます。そこからもう少し頑張ってお金を足せば512GBも手が出ない価格ではありません。

Galaxy Note10+に内蔵512GBに、microSD 512GBを足しておけば、合計で1TB。普通のユーザならば、まず不都合はないでしょう。写真も動画も入れ放題です。

Galaxy Note10+をポチってみた

今回、私はGalaxy Note10+ を選んでみました。選んだのは、香港版です。SoCはSnapdragonです。

はっきり言いまして、私にとっては高価な買い物です。10万円を超えるお金はそう簡単に出せないですよ。なかなか出せる額ではありません。

ただ、私はGalaxy Note9や Galaxy S10/S10+を我慢してきました。1年ちょっと S9を使ってきて、さらにNote10+を購入してもバチは当たらないだろうと思いました。

色はキラキラ光るグロウを選びました。

どうせケースを付けるのですから、なんだっていいのですが、存在感のあるグロウは消費者の中で一番人気の機種です。

またストレージは256GBにしました。もし足りなければ、microSD を追加しようと思ったのです。

この秋、Galaxy Note10+が面白い!

以上、Galaxy Note10+ (香港版) を購入したことについてお伝えしました。

これからGalaxy Note10+ (香港版) をいじり倒して、当サイトにて報告していきたいと思います。どうぞ楽しみになさってください。私自身どんだけ遊べるのかいまからワクワクしているのです。

さてGalaxy Note10や10+ですが、香港版を購入できるサイトを2つご紹介します。まず最初に紹介するのがEtoren(イートレン)です。Note10が101,600円、Note10+が116,500円から購入できます。

イートレンは香港の会社です。輸入消費税が商品価格に含まれているのが特徴です。

▶︎▶︎Etorenで Galaxy Note10や10+を見てみる
次にご紹介するのはイオシスです。イオシスでは、東京秋葉原や大阪日本橋に店舗を構える中古スマホショップ。輸入した未使用新品も多く扱っている老舗です。

こちらのイオシスはイートレンに比べてお高いですのは事実ですが、リアル店舗を持っているのが特徴です。また何かあった時にサポートしてくれる安心感もあります。

▶︎▶︎イオシスで Galaxy Note 10や10+で見てみる

Galaxy Note10+ (香港版) を購入に関心がある方は是非上記2社のサイトをご覧になってくださいね。

Return Top