ギャラフォン

Galaxy スマートフォンに関する総合情報サイト

Galaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultraは120Hzの高速表示対応か

Galaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultraは120Hzの高速表示対応か

すでにお伝えしたように2020年2月11日、サムスンはイベント「Unpacked」を行います。

この場ではSamsung Galaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultraが発表されると見られています。

この新しいGalaxyに、120Hzのリフレッシュレートが採用されるであろうことがわかりました。

▼ One UI 2.0ベータのメニュー

Galaxy S10やNote10を含む現在市場に出回っているスマートフォンは、リフレッシュレートは60Hzです。これが120Hzになると、スマートフォンの動きがなめらかになり、反応が速く感じられます。

ライブラリーのスクロール速度は滑らかになったり、ゲームもヌルヌル動くなるでしょう。その結果として、別次元のユーザー体験が可能になります。

バッテリーの消費を考慮し、状況に応じて120Hzと60Hzを切り替えるのでしょう。

リフレッシュレート120HzのGalaxyをはやく見てみたいと思います。

 

Return Top