ギャラフォン

Galaxy スマートフォンに関する総合情報サイト

海外版GalaxyスマホでBixbyを使う方法

海外版GalaxyスマホでBixbyを使う方法

日本から海外版Galaxyスマートフォンを輸入して使っているユーザさんが多くいらっしゃいます。

海外版Galaxyスマートフォンは国内版よりも安価であるだけではなく、デュアルSIMだったり、シャッター音が鳴らなかったりするので、わざわざ輸入する価値があります。

ただ、海外版Galaxyスマートフォンの唯一のデメリットは Bixby です。

海外版Galaxyを日本で使用しているとき、Bixbyキーを押しても妙なポップアップ画面がでてきてしまい、Bixbyを起動できないのです。

うっかりBixbyキーを押してしまい、訳のわからない表示が出てしまって「イラッ」とすることがあるかもしれません。

しかし、この表示を回避する方法があります。それは海外キャリアのSIMを利用する方法です。

本記事では、海外版GalaxyスマートフォンでBixbyキーを利用できるようにする方法をご紹介します。

海外版GalaxyスマホでBixbyを使うために必要なもの

まず次を用意する必要があります。

  • 国外キャリアのSIM (nano SIM)
  • Galaxyアカウント

国外キャリアのSIMは、私は香港で利用していたSIMを用意しました。これはすでに契約が切れています。

SIMトレイ1に香港のキャリアのSIMを乗せ、SIMトレイ2には、ご利用のキャリアのSIMを乗せます。

なお、いったん設定が済めばSIMトレイ1のSIMは外しても構いません。

海外版GalaxyスマホでBixbyを使う方法

まず最初に Bixby の設定を初期化します。

SIMトレイ1に海外キャリアのSIMを入れた状態で、設定→アプリから Bixby サービスを探します。

このストレージをタップし、データを消去のアイコンをタップします。

これで初期化が完了します。

あるいは、Galaxy を工場出荷状態にして、一から設定しても良いでしょう。

Bixbyキーを押すと、次のような表示になります。

設定を進めていくと、Bixby のアプリの更新を促されます。

 

アプリを更新します。

海外版GalaxyスマホでBixbyを起動する

アプリの更新が済むと、Bixbyを起動することができます。

Bixbyはさまざまな言語に対応しています。日本語は残念ながら対応しておりません。

Optionalにはチェックを入れずに進めて良いです。

Hi Bixby を何回か言わされます。いわゆるウェイクワードです。

Bixbyの使い方を教えてくれます。

 

Bixbyキーをカスタマイズする

Bixbyキーを押したり、長押ししたり、「Hi Bixby」と話しかけると Bixby Voiceが起動します。

しかし、日本語ユーザにとっては設定をカスタマイズした方がいいでしょう。設定の便利な機能をタップします。

デフォルトでは、Bixbyキーを1回押すと、Bixbyが起動します。

Bixbyを起動するのは、2回押した時に変更しましょう。

Bixbyキーを1回押した時、任意のアプリを起動したり、クイックコマンドを実行したりできます。

ここでは、TwitterをBixbyキーに割り当ててみます。

アプリを起動 をタップするとアプリの一覧が出てきます。ここで、Twitterを選択します。

以後、Bixbyキーを一回押すとTwitterが起動します。めちゃくちゃ便利です。

まとめ

以上、海外版GalaxyスマホでBixbyを使う方法をご紹介しました。

海外版Galaxyスマートフォンにはさまざまなメリットがありますが、Bixbyが起動できないのが難点です。しかし、海外キャリアのSIMを入れておけば、Bixbyを起動できるようになります。

いったん設定が完了すれば、海外キャリアのSIMを抜いても構いません。

ただ「Bixby サービス」が壊れたら再度設定する必要があるので、海外キャリアのSIMは大切にとっておくか、SIMトレイに置きっ放しにしておくかすると良いでしょう。

海外版Galaxyスマートフォンをトコトン楽しみたい方は、上記の方法をお試しください。

Return Top