1. ホーム
  2. 便利なアプリ
  3. ≫Galaxy S8の本当の性能を引き出すおすすめアプリ5選

Galaxy S8の本当の性能を引き出すおすすめアプリ5選

Galaxy S8 は、おそらく現在市場に出回っている Android スマートフォンの中で最高峰の一つといってよいでしょう。

Galaxy S8 は日本国内においてはNTTドコモとKDDIが販売しており、すでに多くの人がこの優れたスマートフォンを楽しんでいます。

また熱心なGalaxyファンは海外から端末を取り寄せている人もいることでしょう。

本記事では、Galaxyをもっと楽しむためのアプリを紹介します。Galaxyを利用する上で本質的な部分に関わるアプリたちです。

Galaxy S8は様々な事情から初期状態では本当の性能が隠されています。しかし今回紹介するアプリを利用すれば真の実力を引き出すことができます。

BK Package Disabler (Samsung)  – アプリを無効化する

まず最初に紹介するのが「BK Package Disabler (Samsung) 」です。このアプリを使えばGalaxy S8 にあるアプリを停止してくれます。

Galaxy S8にはさまざまなプリインストールアプリが入っています。特に日本国内のモデルを購入された方は、キャリアのアプリがたくさん入っていて驚かれた方も多いのではないでしょうか?

「なんだこのアプリたちは。使わないのにこんなにたくさん入ってる!」

そうお感じになった方は、ぜひアンインストールを試してみてください。するとアンインストールできるものもあれば、できないものもあることに気がつくでしょう。

BK Package Disabler (Samsung) はGalaxy S8を含むサムスン製デバイスの不要なアプリを無効にしてくれます。

またシステムのアプリも無効にしてくれますが、こちらは少々知識が必要です。無効にしてはいけないシステムアプリも存在するからです。

BK Package Disabler (Samsung) が優れているのは余計なアプリ (Bloatware)を一括で無効してくれる機能があります。めっちゃ便利なんですよぉー!

Galaxy S8の「Bixby」や「Gear VR」、「Samsung決済」など使っていないユーザさんも結構いらっしゃるはず。これらのアプリもBK Package Disabler (Samsung) でガンガン無効できます。

私はNTTドコモのGalaxy S8を使っているのですが、BK Package Disabler (Samsung)を利用してドコモのプリインアプリやサービスをほぼ全て無効にしています。

また私はGoogleのChromeやGoogle Playミュージック、ビデオ、なども使っていません。その様なGoogle系アプリ・サービスも無効にできます。

余計なアプリを無効にすると本当に必要なアプリだけが残ります。心に平穏が訪れます。

なお BK Package Disabler (Samsung) はROOTを取ることなく、使うことができます。Galaxyを選んで本当に良かったと思える瞬間です。

BK Package Disabler (Samsung)は有料で170円です。

▶︎▶︎ BK Package Disabler (Samsung)のリンクはこちら(Google Play)

Adhell – 広告をブロックする

AdhellはGalaxy S8を含むサムスン製デバイス向け広告ブロックのアプリです。Adhellを利用するとさまざまなアプリで広告が表示されなくなります。

広告ブロックは他にもいくつかあるのですが、Adhellが優れているのはGalaxyのセキュリティ「Knox」の仕組みを利用しているところです。

なおAdhell にはアプリを無効にする機能がオマケ的についています。これは「BK Package Disabler (Samsung)」と本質的な同じ機能です。ただ「BK Package Disabler (Samsung)」の方がより洗練されていますし、扱いやすいです。

「アプリを無効にする機能を試したいんだ」とか「有料のアプリはちょっとね・・・」という場合、Adhellでまず試してみるのは有効です。

私自身はAdhellにあるアプリを無効にする機能は一切使っておらず、すべて「BK Package Disabler (Samsung)」に頼っています。

Adhellは無料でダウンロードできます。(一部コンテンツは有料)

▶︎▶︎ Adhellのリンクはこちら(Google Play)

Firefox Focus – ウェブ閲覧

Galaxy S8にはウェブ閲覧アプリとして「ブラウザ (Samsung Internet Browser)」と「Chrome」が入っています。

私はBK Package Disabler (Samsung) を利用して、「ブラウザ (Samsung Internet Browser)」と「Chrome」の両方とも無効にしています。2つともあまり好きではありません。

その代わり、Firefox Focusを使っています。Firefox Focusはめちゃくちゃ速いんです。この速さが売りです。

 

Firefox Focusにはブックマークの機能がなかったりタブ機能がなかったりします。ページ内検索もできません。

でもこの速さは賞賛に値します。サクサク動く恩恵のことを考えたら、ない機能なんてどうでもいいとさえ感じます。

Firefox Focusのこの速さに私は惚れました。ずっとFirefox Focusを愛用したいです。

なおFirefox Focusは広告をブロックする機能がありますが、私が試したところ限定的です。あまり広告ブロックに期待しすぎる必要はありません。(それは Adhell に任せましょう)

Forfox focus は無料でダウンロードできます。

▶︎▶︎ Firefox Focus: The privacy browserのリンクはこちら(Google Play)

アルテ on Mozc 進化型 フリック入力搭載版 – 日本語入力

Galaxy S8には「Galaxy日本語入力」が搭載されています。これは Wnn をベースにしたアプリです。

残念ながら「Galaxy日本語入力」を高く評価することはできません。「Galaxy日本語入力」を使っていると誤入力が頻発します。すごく使いづらいと感じます。

そこで私は「アルテ on Mozc 進化型 フリック入力搭載版」を好んで使っています。「アルテ」にしてから誤入力は激減しました。素晴らしいアプリです。

「アルテ」のウリはフリックの進化系「ターンフリック」です。ターンフリックを利用すると濁音や半濁音・ 拗音や拗長音をより短い時間で入力できます。

また従来の普通のフリック等も選ぶことができます。

「アルテ」は無料でダウンロードできます。(機能をフルで使うにはビデオを視聴するか、有料プラグイン370円を購入します)

▶︎▶︎ アルテ on Mozc 進化型 フリック入力搭載版のリンクはこちら(Google Play)

強制ミュートモード:デフォルトカメラ – 無音化

日本版Galaxy 8はカメラ撮影時にシャッター音を切ることができません。撮影するときは必ず音がなります。

しかし「強制ミュートモード:デフォルトカメラ」を使うと撮影音を完全にオフにすることができます。

Galaxy 8は電源ボタンを2回素早く押すとカメラが起動します。これがとても便利です。撮りたいときに素早く撮れます。

Androidには無音カメラなどと呼ばれる、ムービー切り出しのカメラアプリがありますが、アプリの完成度はどれも感心しません。

でも「強制ミュートモード:デフォルトカメラ」は完全にGalaxy純正のカメラアプリを無音で楽しむことができます。純正アプリが一番いいです。

Galaxy 8はカメラ機能が良いので、ぜひこの「強制ミュートモード:デフォルトカメラ」を用いて、周りに迷惑をかけることなく撮影をしましょう。

強制ミュートモード:デフォルトカメラは有料で200円です。

▶︎▶︎ 強制ミュートモード:デフォルトカメラのリンクはこちら(Google Play)

最後に: Galaxy S8の本当の性能を引き出すおすすめアプリ5選

以上、5つのおすすめアプリをご紹介しました。どれもユーザの使い勝手を向上させる、気の利いたアプリばかりです。

Galaxy S8は、素のままで使っていてはもったいないです。特にキャリア版を購入した方は、 キャリアの不要なアプリがてんこ盛りですから余計なメモリを食っています。これはもったいないことです。

Galaxy S8の本当の実力を引き出したかったらこの5つのアプリを入れることです。参考になれば嬉しいです。

シェアをお願いします。